師匠から借りた口の悪い黒猫

フェレンゲル

Felengel

主人公ジッタの師匠・大魔女グエンドリンの使い魔。

 

ニヒルな皮肉屋で口が悪い。が、一度身内と認めた相手はとことん大事にする情の深い部分がある。ジッタの旅に同行し、チクチク皮肉を言いながらもさまざまな助言を与えてくれる。

 

名前が長くて偉そうくて呼びにくいと、ジッタが勝手に「クロちゃん」という愛称をつけるが本人は嫌がっている。ジッタがところかまわず「クロちゃん」呼ばわりするので、魔女の間で広まってしまわないかと気が気じゃない。

戻る
戻る
戻る
  • Twitter Clean
  • w-googleplus

© 2015 Searothonc  All rights reserved.